アパートの空き状況が激しく変動中

グランデセンターポイントターミナル21の写真32

こんばんは皆さん!

また1週間が過ぎ去ってしまいました。

いかがお過ごしでしょうか。

スックリビングの折笠 智詞です。

先週、先々週ぐらいから、お客様のご入居対応が急に忙しくなって参りました。

バンコクのお部屋探しの時に注意する事を詳しく知りたい方はバンコクのお部屋探しの時に注意すること 7選

物件先への見学のオファーが増えてきましたね。

営業訪問でお伺いしても、その場で空き物件の紹介を求めて頂けることが珍しくなくなってきました。

日本人の駐在スタッフの方々がバンコクに赴任されてきた時期が大体この時期なので、ご住居の契約更新日に合わせてお引越しをされる方が多いからでしょうね。

そのため、先日のブログでも少々触れましたが、1週間前には空いていたお部屋が今日埋まり、反対に居住者がいたお部屋が1週間後には空く予定になっていたりと、お部屋の空き状況が目まぐるしく変わります。

1週間2週間ほどかけてご見学にお連れすることもあり、そういう場合は不安にもなります。

2週間前にお客さんが見学に行かれた物件に最終的に住まれたいなんていうことになれば、2週間後にその部屋が未だに空いている可能性は全く予測の域を超えません。

埋まってしまっていたとしても何ら驚くには値しません。

なので、ご見学にいらして頂いたお客さんに残念な思いをさせてしまうケースも十分に起こりえるので、物件見学にいらっしゃるお客さんには、その場での決断をお勧め致します。

お引越しを考えていらっしゃる皆さん!

この時期のアパートの空き状況は本当にコロコロ変わります。

見学に行かれた際には、即断即決がよろしいでしょう^^

物件見学のご予約、いつでもお受け致します。

それでは手短ですが今晩はこの辺りで!!

おやすみなさい。どうかゆったりとした週末をお送り下さい。今週もお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA