バンコク歳末歌謡曲祭り

も~い~くつ寝ーるーとー、おーしょーうーがーつー

っと!!

どうもこんばんは。

SUK Livingの石田都士磨です。

皆さん、

年越しの準備は万端でしょうか?

2013年、何の悔いも残していませんか?!

あと少しで2014年ですよ、お正月ですよ!

まあバンコクでは凧も揚げないしコマも回さないんですけどね。

けど出来れば餅はつきたいですねえ。

餅が無いのでバンコクには、カオニャオでもつけたらいいなw

近所のフワイクワンマーケットに行ってカオニャオ1升ぐらい買ったら余裕で突 けるんじゃないかと思いますw

準備要らず。

年の瀬が深まる昨今、

僕が住むフワイクワン地区の近所では連日、どことも知れぬ場所から

カラオケの雄叫びが延々と鳴り響いていますw

大体、お昼を少し回った午後から、夕方、夕飯時も越えて、夜中の2時ぐらいま でカラオケやってます。

つまりこのブログを書いている今この瞬間も流れているんですw

ここ数日オフィスではなく自宅で仕事をしている僕としてはやかましくてたまり ません。

鬱陶しくて慣れてきて、割と心地良くなり始めてきましたw

曲目はどう形容したらいいんでしょうねえ。

もう完全なるタイローカルソングばかりです。

タイの演歌みたいな曲も流れているし、軽快なのも流れていたり。

一緒に聞いていたタイ人の相方は、

「500年前に流行ってた曲」

と形容しています。

とりあえず耳を覆いたくなるほど古い曲だと、そういうことですねw

先程様子を見に行ったら、やはり想像した通り、忘年会のような様子でした。

だからって、昼間から夜中までw

日本だったら近所迷惑だと言って警察が出動してくるところですが、そんな様子 は皆無です。

公共のナントカなんて概念が無い国なので。

お隣の機嫌をいつも気にして生活しなければならない日本と、どちらが幸せなん でしょうねー。

こんなやかましいのも、案外心地良いもんだなと思っているタイ在住3年半を迎 えようとしている僕

は、もう末期なのかもしれません…

特に内容の無いブログになってしまいましたが、本日はこの辺で!!

また明日^^明日も頑張って更新しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA