バンコク郊外を、歩いて歩いて歩いて…

皆さんこんばんは。ごきげんいかがでしょうか?
SUK Livingの石田都士磨です。

いやー….今日は疲れました。
本当に疲れました。

こういうのを徒労感というんですかね。

今日は、新しいお住まいを紹介させて頂くお客さんのお勤め先に行ってきました。

実際にお客さんとお会いするのは今日ではなく後日なんですが、バンコクからは外れた郊外の行き慣れていない場所なので、直接お会いする前に場所の確認をしに行った方がいいだろうということで、今日行ってきました。

当日道に迷ったら大変です><

結果から先に書くならば、今日事前に場所を確認しておいて、

本当に、

本当に、

ホントーーーーーーーーに、

正解でした。

当日地図を見ながら行ったら

、間違い無く約束の時間に間に合いませんでした汗

昨日の晩と今朝、お客さんから頂いた名刺でお勤め先の住所をパソコンで地図検 索していたのですが、

見つからない…

あいにくお客さんの会社のホームページがメンテナンス中につき、自分で地図検索をかけるしかなかったのですが、

それにしても見つからない…

タイの住所の中

には、Google地図で検索しても場所が見つからないということはよくあるのですが、

それにしても見つからない…

やっとのことでとあるビジネス関連サイトに登録されている地図を見つけ、

スマートフォンに表示して颯爽と出発しました。

タイのタクシー運転手に住所を伝えたり地図を見せても、場所をわかってもらえないことが頻繁にあるので、事前に自分で地図をよく見て当たりをつけてから、タクシーへ。

この辺りかな…という所で降ろしてもらい、見渡すんですが、

無い。

地図と周辺の建物を確認して、間違いなくここだろう、という所まで散々歩いて行っても、それらしき建物が、無い汗

周辺の住民に地図や住所を見せても、タクシー運転手がわからないぐらいなので当然わからないですw

困ったな…埒が明かないぞ…

とその時、僕の視界に銀行の看板が入りました。

銀行の受付スタッフ

ならわかるかも?そう思って窓口へ行って住所を見せました。

僕の相手をして下さった受付のおば様、何とわざわざお客さんの会社のタイ人受付スタッフに電話をしてくれ、道を聞いてくれました!

その手がありましたね…苦笑

タクシー運転手が見て

わかるような手書きの地図まで書いてくれました。

聞けば、目的の場所は、僕がずっとにらんでいたスマートフォンに表示されている地図と、丸っきり違う場所でした!!!

どうやら僕が見つけたサイトでは、表示されている住所は正しく、地図の表示点がまるで関係の無い場所に指されていたのです。

見つからないわけだ…

いや、見つからないわけだっていうか、地図違うって…

その後タクシーをつかまえ、地図を見せたら、果たして目的地へ正しく連れて行ってもらえました。

…思うところの多い一件でした。

インターネット上に表示されている情報を丸呑みしてはいけないという痛い例でしたね。地図が間違っているなんて初めて体験しました。

今日がお客さんとの約束日だったらと思うと、血の気が引きます。

そして、やはりわからないことがある時は正直に人に尋ねるのが一番早いですね。

何でも自分一人で済ませようとした僕の行動は時間とエネルギーを余計に浪費してしまいました。

お客さんに電話をしてオフィスの場所を確認すれば早かったなぁw

そして何より、タイ人が生来より備えている心優しさに、久しぶりに触れました。

お客さんのお引っ越しを終えたら、銀行のあのおばさんにもう一度会ってお礼が言いたいぐらいです。

何はともあれ、このトラブルが起こったのがお客さんとのアポイントメント当日でなくて、

ホンッッッットーーーーーーーーーに良かったです涙

事前チェックに行くことを勧めてくれた上司の折笠さんに感謝しますw

ちょっと長くなっちゃいましたね。今日はこの辺りで締めます。

それではまた明日!!

今日も一日お疲れ様でした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA