バンコクでの営業活動の楽しみ

こんばんは!!!

皆さん、今夜も夜風が気持ちいいですよバンコクは。

まるで日本の秋の夜長を彷彿とさせます。

SUK Livingの石田都士磨です。

この時期はタイ旅行のベストシーズン

だって言われる理由がよくわかります。外を歩いていても本当に空気が気持ち良くて…

…と、そんなこんなで、今日も外回り営業に行ってきました。

今夜は営業活動をしている時の楽しみについて書きたいと思います。

先週のブログで、オフィスの前をタイのデモ隊が通過したと書きました。

あれ以来デモ隊やそれに関するニュースを目にすることが無かったんですが、今日外回り営業をしている時に、久しぶりに見ました。

道路を埋め尽くすおびただしいデモ市民。

WP_000714

これぞデモ!!!っていう程の凄い人だかりでした。

しかし、こういうオフィスの外で起こるライブな現象を偶然を積み重ねて巡り合うことができるのも、営業という仕事の醍醐味だと思うんです。

新しいお住まいを探しているお客さんと巡り合うのも、紛れも無く偶然の積み重ねの結果です。

さてそんなデモ隊を尻目に本日のターゲットのオフィスビルへ入りました。

毎日たくさんの会社を訪問するんですが、丸一日かけて訪問していると、

大抵1件ないし2件ほど、契約に結びつきそうな会話が出来ます。

その2件のうち1件ほど、

他では巡りあえない型破りな方との出会いの場だったりするんです。

今日訪問したある会社では、突然の僕の訪問にも拘わらず、結局1時間半ほど僕

との対談に費やしてもらえました(!)

話の内容は住居のことから飛び、

先方の会社の業務内容はもちろん、相手をして下さったタイ人の女性スタッフの経歴や職業観、それ以前に勤めていた場所でのお仕事、

弊社の業務内容、接客について、僕がこれまでタイで何をしてきたのか、

ありとあらゆる話題に飛びました。

あんなに愉快な営業訪問ができた会社は始めてでした。

聞けば、そのタイ人女性の方は日本人スタッフの方々の住居を、不動産会社を通さないでいつもご自分で探されて、皆さんの住居のケアをしなければならなかったそうなんです。

弊社で内見にもお連れで来ますし、物件の紹介もできますから、住居を探したりすることにもう時間をかける必要ありませんよ、利用して下さいね、と 申し上げたら、

次回、いついつの賃貸契約の更新の時期に連絡して下さい、一緒に内見に行きましょうと、喜んでもらえました。

さぞかし物件を探すのも大変だったんでしょう。

かくも有意義な訪問になったわけですが、

オフィスビルの中を歩いていて見つけた様々な日系企業をその場で訪問するわけで、何となれば僕がそのオフィスを見過ごして訪問しなかったかもしれないわけです。
だとしたら今、こんなに清々しい気持ちでブログを書いていないでしょう。もち
ろん、あの女性タイ人スタッフの方の住居探しの手助けをしたい、とも 今考え
ていないわけで。

かくも不確定要素が幾重にも重なって、契約を掴み取る営業活動ですが、
素敵な出会いや偶然へのありがたみで、いつも胸をいっぱいに出来る仕事でもあ
ります。
何より、そう言った出会いの先にある弾むような会話は格別です。
出会いって、ヒトが選ぶものじゃないんですよね。

それでは今夜はこの辺りで!!
また明日^^今日もお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA