渋滞都市バンコク

どうもこんばんは、皆さん。

あっっっっっっっ…..

…っと言う間にまた1週間終わってしまいましたね。

いやーもう時間が足りない足りない。仕事が終わりません。

ネタが古いですが「精神と時の部屋」に入って仕事したいですw

あそこだったら一日で一年分仕事出来ますからねw

でもあの部屋、重力が地球上の10倍強いんだそうです。湿度も普通より少し高くて。

びっくりですね~

重力10倍強かったら、ちょっと重くてやだなー、仕事に支障きたしちゃうなー、 肩凝りそうだしー、

というより、通常の地球上の重力の10倍の重力って、一般人が即死する力なんだ そうです。

100倍の重力とかどうなっちゃうんだって話です。

びっくりですね~

はい、所詮は20年近く前に連載が終わった漫画の話ですから、気にしないで下さいw

本題に移りましょう。

今日はビザ手続き

の一環でチャンワッタナー通りのイミグレーションに行って来 たんですが、エラい目に遭いました。

午後の13時ぐらいから外出したにも拘わらず、どこ行っても、

渋滞、渋滞、渋滞….

しかも悪いことに、近頃の反政府デモの影響を避ける為に、チャンワッタナー通 りのイミグレーションオフィスを一時的に、ラップラオ通りにある Imperial World(インペリアルワールド)というショッピングモールの一角に移されたとい う今月頭に聞いていたので、どちらへ行ったらいいのかわからない…
余談ですが、このImperial World、ショッピングモールと呼ぶにはあんまりスゴ いショッピングモールでしたw

http://huahin.seesaa.net/article/381807701.html

まあ、ラップラオは誰もが認めるローカル地区なので、あれで十分に需要を充た せるのだとは思いますが。

恐らく弊社のサイトでご紹介する機会は永久にやってこないであろう

ショッピングモールですw

それはともかく、

イミグレーションへ連絡しても自動再生音声が流れるだけで、どちらへ行ったらいいのかわからないので、結局両方行くことに…

オフィスからImperial Worldへ行くには、どんなルートをとっても大通りのラッ プラオ通りを避けては通れないので、まずここで渋滞。

到着してイミグレーションのオフィスを見つけたのですが、チャンワッタナーに行ってくれ、と指示(!)

Imperial Worldから、一路チャンワッタナーのイミグレーションオフィスへ。

バンコク郊外へ向かう方向で、今日は週末+年末ということで、帰宅中の車の大 渋滞のど真ん中を行くことになってしまいました。

ラップラオ通り(Ladphrao)、

パホンヨーティン通り(Phalyothin)、

チャンワッタナー通り(Chaenwatthana)、

いずれも大通りです。スクンビット通りよりも幅がある分、混みます。

金曜日の午後、15時以降、年末…

これであと「雨」が入ったら思いつく限り、渋滞を引き起こすにはこれ以上無い最高の組み合わせですw

全てが終わってオフィスへ着いたのは、夕方18時半でした。

バンコクの大渋滞さすがですw普段都心でBTSやMRTの恩恵を受けている地区では なかなか体験出来ませんね。

以前あるお客さんから受けた相談なのですが、

スクンビットのソイ49、大変便利な施設やサービスアパートが揃う通りとして有名ですが、

この中に住んでいて、ここから車でトンローソイ13を通ってトンローへ出る時、 距離にしておよそ500mも無いと思うのですが、

20分近く掛かることがあるんだそうです。当然、渋滞が原因で。

恐ろしい話ですねw

この大渋滞がバンコクから消えて無くなる日が来ることは、バンコク在住の全ての人類のたっての望みだと思うんですが、来るんでしょうかね、そんな日は。

僕も切にそれを願う一日でした。

それでは今日はこの辺りで!!

おやすみなさいzzz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA