続・バンコクデモ祭り

どうもこんばんは!

あっという間に新年も4週あまりが過ぎようとしています。最早新年ではありません。

SUK Livingの石田都士磨です。

昨日の晩はオフィスの近くで夕飯を終えた後、少し時間があったのでアソークの交差点のデモの様子を、少し腰を下ろして見て行きました。

普段何気なく横目で見ているだけの反政府デモなのですが、座って見物したのは初めてでした。

座って見ていると、いよいよもって反政府デモらしさが感じられなくなってきますw

デモ会場ステージはコンサートバンドの演奏ステージと化しています。
バンコクのデモ写真

周りではデモスタッフが用意して敷いてくれた敷物に腰を下ろしてバンドの演奏を聴いている人々がチラホラ

演奏に合わせて踊ってたり、興奮してステージに集まって行ったりと、皆さん、本当に楽しそうでしたw

タイ国内の他のどんな場所でも為し得ない、国内最大のディスコと化していました。

何しろソウルファンクミュージックの名曲、I Will Survive/Gloria Gaynorが何故か2回も演奏されていたのですから。

タイ政府を支持しても不支持してもいない自分だってつい楽しくなってしまいましたw

まさに、遠足状態。
バンコクのデモ写真02

この交差点デモ会場間近に位置する一流ホテル、Grand Millenium(グランドミレニアム)ホテルは、デモ会場の至近距離にあるためか、客足が遠のき、宿泊料が大幅に値下げされているようです。
バンコクのデモ写真03

実際にデモ会場へ行き、腰を下ろしその場に居合わせた者としては、何が危険でグランドミレニアムへの宿泊を断念するのかさっぱりわかりませんでした。

チラホラ、デモを見物している旅行客らしき人達が現場にいました。

アソーク交差点周辺だと、ナナ方面ではスクンビットソイ15ぐらい、プロンポン方面ではソイ25(ソイ20)、ラチャダピセーク通り沿線だと、ラチャダー側ではシノタイビル周辺、ラマ3世通り側ではスクンビットソイ16、
大体この辺りで恒常的にバリケードが貼ってあり、車やタクシーがこれより内側を通り抜けできないようになっています。

不便ですねー。

明日は選挙投票日です。

噂では選挙会場に爆弾が投げ込まれるとかいう話も飛び交っています。

騒がしい週末にならないことを願います><

それでは今日はこの辺で!

皆さんどうか安らかな週末の夜をお楽しみ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA