バンコク デモ祭り

こんばんは。

新しい朝が来た…ではなくて新しい週が来ました。

もう夜ですね今日は。

SUK Livingの石田都士磨です。

デモが一向に収まる気配がありません。毎朝通勤時に見るアソーク通りの交差点は相変わらず賑やかです。

いえ、正確には人が減ってるようにも見えるんですが、アソーク交差点近くのラチャダピセーク通りのど真ん中に、デモ隊の巨大な日除けテントが出ており到底車が通れる状況ではありません。

それにしてもこのデモの、日を追う毎に増す「お祭り空気」は何なんでしょう。

デモ会場で食べ物やら帽子やら笛やら売られているのはまだわりますが、

マッサージ屋さん。えっっ?

シンガーのコンサート。えっっ?w

「近所のデモで○○がタダで貰えるらしいよ、行こうぜ☆」、えっっ?wwwww

彼らは何を目的にデモをしているのでしょうか。

タイ経済を好転させることが目的ならもっと一生懸命に働いてもらいたいものです。

ここもデモが激しく車が通れないラチャダムリー通り、セントラルワールドデパート前の通りですが、この通り、ライブステージが設置されていますw
WP_000996

誰が用意したのか、ご老人用の椅子まで遊歩道に用意してありますw
WP_000997
もう、何でもありです。

3年前の洪水の際にも思ったことですが、この国は本当に悲壮感に包まれる機会が少なくて平和です。

交通が阻害されてバスも車もタクシーも通れなくなっていても、楽しむことを忘れないんですね。

デモが永久に続くことを願っている人がこの国にいても、僕は全く驚きませんw

今日もバンコクは平和でした。

手短にハッピーエンドで今日のブログは締めたいと思いますw

まあ明日!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA